コエンザイムQ10は若返りに嬉しい成分!?

CoQ10はコエンザイムQ10(キューテン)と言います。
美容にも効果的で有名ですが、もともと生きるためのエネルギーを作るためにある成分です。

 

コエンザイムQ10は生命維持・活動に必要なエネルギーを作ってくれる成分ですから、減ってしまうと体が老化してしまいます。つまり若々しく元気な体づくりをしてくれている成分でもあります。また活性酸素が原因で起こる体のサビを防ぐ働きもあり、活性酸素を除去する抗酸化作用があります。

 

コエンザイムQ10が減ってしまうと、お肌への影響もありますし、疲れやすくなったり、血行が悪くなる。手足などの冷えやむくみなど不調の原因になります。

 

ちなみに、食事からもコエンザイムQ10は摂取ができます。
実は、コエンザイムQ10を含む食品は数が多く、比較的摂取しやすい成分です。肉類(牛・豚・鳥)イワシや鮭、うなぎ、キャベツ・ブロッコリー・ほうれん草・じゃがいも・卵・大豆などがあります。
また体内でも生成されているのでちょっと安心できます。

 

しかし、含まれているのは間違えないのですが、どの食品も微量で一日に摂取したいコエンザイムQ10の量が30〜60グラムです。
牛肉だけで摂取しようとすると950グラムの量を食べないといけません。

 

なのでそれらを補うためにサプリメントなどの利用をお勧めします。
コンビニやドラックストアなどでも気軽に購入ができますし、インターネット通販でもあります。

 

自分にあった商品を選んで、摂取し体のなかから美容をしましょう。

 

→敏感肌が選びたい洗顔と保湿化粧品のこと(トップページ)