フラーレンは美肌に良い!?

フラーレンは最近人気の成分でナイトクリームや美容液に多く含まれています。

 

各メーカーが様々な形でフラーレンを配合して商品にしています。有名なDHCやドクターシーラボなど大手のメーカーなどがあります。

 

フラーレンはノーベル賞を受賞した成分でダイヤモンドと同じ炭素同素体で、サッカーボールのような形をしている成分です。

 

老化の原因となる肌の酸化を防いでくれる効果が高く、アンチエイジングなどの効果が高く、老化の原因である活性酸素を消去してくれる効果やメラニンの抑制、色素沈着を防ぎ、シミ・そばかすの生成を防いでくれます。
また、脂肪の原因であるセルライトの抑制もしてくれるので小顔効果につながる可能性もあります。

 

特に注目されているのは抗酸化作用で、ビタミンCやコエンザイムQ10なども抗酸化作用がある成分の代表的なものですが、フラーレンはこれらよりも安定性があり、持続力もあります。

 

また、ビタミンCやコエンザイムQ10はその成分が酸化しお肌の酸化を防いでくれる働きをします。つまり身代わりのような状態ですが、フラーレンは酸化の原因である活性酸素を吸着し酸化を防いてくれます。

 

しかも、活性酸素には種類があるのですが、その多くの活性酸素を吸着してくれますし、一度しようすると効果は11時間も続きます。

 

安定性の面では紫外線により壊れやすいビタミンCやコエンザイムQ10に比べて、フラーレンは壊れにくいです。

 

価格は1万円前後の商品が多いですが、1度購入すると少量でも効果が高いので長く使うことができます。

 

→敏感肌が選びたい洗顔と保湿化粧品のこと(トップページ)